it-mure.jp.net

lubuntuでリモートコントロール/デスクトップ共有を有効にする方法

(lubuntu)でデスクトップ共有を有効にするために必要なことただし、負荷が大きい場合や、システムが不安定になる場合はありません。

2
Sitdown

Lubuntu/LXDEで画面共有を設定する正しい方法は、x11vncをインストールし、自動起動ファイルを作成することです。

1)x11vncをインストールします:

Sudo apt-get update && Sudo apt-get install x11vnc

2)パスワードの設定:

[email protected]:~# x11vnc -storepasswd
Enter VNC password: ********
Verify password: ********
Write password to /home/brian/.vnc/passwd?  [y]/n y
Password written to: /home/brian/.vnc/passwd

3)vncサーバーを起動します。

Sudo x11vnc -auth guess -forever -loop -noxdamage -repeat -rfbauth /home/brian/.vnc/passwd -rfbport 5900 -shared &

4)/ etc/init Sudo vi /etc/init/x11vnc.confに自動起動ファイルを作成します

# description "Start x11vnc on system boot"

description "x11vnc"

start on runlevel [2345]
stop on runlevel [^2345]

console log

respawn
respawn limit 20 5

exec /usr/bin/x11vnc -auth guess -forever -loop -noxdamage -repeat -rfbauth /home/brian/.vnc/passwd -rfbport 5900 -shared

これで、サーバーを再起動するたびにサーバーが実行され、vncビューアープログラムを使用して別のシステムからサーバーに接続できます。

Sudo apt-get update && Sudo apt-get install vncviewer
2
brian

LXDE/Lubuntuにはデスクトップ制御ソフトウェアが含まれていないため、有効にするものはありません。

SSHサーバーやVNCのようなものをインストールできますが、明らかに、追加するものはより多くのリソースを使用します。 SSHはおそらくより軽いオプションであり、より安全ですが、使用するのがより困難です。 VNCはユーザーフレンドリーですが、インターネット上で動作するほど安全ではありません。

PS: http://www.nomachine.com/ のソフトウェアもあります。

1
mikewhatever