it-mure.jp.net

vimのソラリゼーションカラーは私にはうまくいかないようです

私はvimを実行していて、vimのソーラーカラーをターミナルで機能させようとしています。

私はこれをvimrcファイルに持っています:

set syntax on
set t_Co=256
" let g:solarized_termcolors=16
set background=light
colorscheme solarized

うまくいかないようです。

T_Coの値を(:echoを使用して)出力したところ、256です。

どうした?よくわかりません。

8
user27449

同様の問題がありました。これを.vimrcに追加すると、問題が修正されました。

set term=xterm-256color
set background=light
colorscheme default

配色をデフォルトに設定した理由がわかりませんが、端末のテーマとしてソーラーライトを使用しているので、色はソーラー化と同じかもしれませんが、私には十分です。

6
cerberos

あなたがする必要があります:

let g:solarized_termcolors=256
set background=light
colorscheme solarized

let g:solarized_termcolors=256劣化カラーモードを有効にします。これは、端末エミュレーターにソラリゼーションカラーを適用しない場合にのみ必要です。

4

~/.vimrcに追加します

" Solarized Dark
syntax enable
set t_Co=256
let g:solarized_termcolors=256
set background=dark
colorscheme solarized

これは、Solarizedのansiバージョンとxterm-256colorバージョンの両方で機能します。新しいOSX10.8.5のターミナル2.3でテスト済みVMインストール。

注:この回答は、プロファイル見本の変更を提案した以前の回答に優先します。最近、Solarizedを実際に構成した.vimrcファイルにこれらのコマンドがあることに気付きました。

3
1.61803

私はそれを理解しようとして2〜3時間を費やしました。これは、Vimでこの配色を構成する方法です。

最初にtmuxを開始しないようにしてください。時々それは端末の配色を台無しにします。

  1. set syntax on
  2. :echo &t_Co in vimで、何が得られるかを確認してください。 8の場合は、set t_Co=16にし、256の場合はset t_Co=256にします。
  3. t_Co=256を設定した場合、次は:let g:solarized_termcolors=256またはt_Co=8および:let g:solarized_termcolors=16です。
  4. set background=lightまたはset background=black
  5. そして最後にcolorscheme solarized
3
vrkansagara

256色をサポートしていないデフォルトの端末でも同じ問題が発生しました。 iTerm2 をインストールしましたが、これで問題は解決しました。

編集:

また、Solarized foriTerm2をインストールする必要があります。

1
Tae

上手、

  1. まず、 solarized.vim を.vim/colorsフォルダーにダウンロードします

  2. 次に、 togglebg.vim を.vim/autoloadフォルダーにダウンロードします

もう一度vimを起動して、動作するかどうかを確認してください。そうでない場合は、エラーメッセージが表示されます

0
CuriousMind