it-mure.jp.net

プリマスブート画面を変更するにはどうすればよいですか?

プリマスに関しては-

別のブート画面が利用可能ですか?

ブート画面を変更する最も簡単な方法は何ですか?

59
AgentK

Synaptic Package Manager を介してリポジトリを介して、またはaptitudeを介してコマンドラインを介して、利用可能なテーマのリストを取得できます。

$ aptitude search plymouth-theme
p   lubuntu-plymouth-theme        - plymouth theme for Lubuntu
p   plymouth-theme-fade-in        - graphical boot animation and logger - fade-in theme
p   plymouth-theme-glow           - graphical boot animation and logger - glow theme
i   plymouth-theme-kubuntu-logo   - graphical boot animation and logger - kubuntu-logo theme
p   plymouth-theme-sabily         - plymouth theme for Sabily
p   plymouth-theme-script         - graphical boot animation and logger - script theme
p   plymouth-theme-solar          - graphical boot animation and logger - solar theme
p   plymouth-theme-spinfinity     - graphical boot animation and logger - spinfinity theme
p   plymouth-theme-text           - graphical boot animation and logger - text theme
c   plymouth-theme-ubuntu-logo    - graphical boot animation and logger - ubuntu-logo theme
i   plymouth-theme-ubuntu-text    - graphical boot animation and logger - ubuntu-logo theme
p   plymouth-theme-ubuntustudio   - Ubuntu Studio Plymouth theme
p   xubuntu-plymouth-theme        - Plymouth theme for Xubuntu

その後、通常どおりSynapticまたはaptitudeを介して結果のパッケージをインストールできます。

$ Sudo aptitude install plymouth-theme-solar

リポジトリにないものを探している場合は、 UbuntuGeekインストールと作成の方法に関する優れたチュートリアルがあります独自のカスタムプリマステーマ

40
lfaraone

インストール済みのテーマを変更するには、次を実行する必要があります。

Sudo update-alternatives --config default.plymouth
Sudo update-initramfs -u

最初のものは選択可能なテーマをリストし、2番目のコマンドは新しいテーマでinitramfsを更新します。

70
Dima

入門ガイド

プリマスの編集

Plymouth をアニメーションと画像用のシンプルなテキストエディターで編集できます。これはUbuntuバージョンに依存しません。

Original to New

  • テンプレートを取得
  • テンプレートをカスタマイズ
  • カスタムテーマの設定

テンプレートを作成する

最初に、プリマスのすべての基本的な側面をカバーするテンプレートを取得します。 my-themeを自分の名前に変更します。

Sudo cp --recursive /lib/plymouth/themes/ubuntu-logo ~/themes/my-theme

ファイル名をカスタマイズする

テーマを他と区別しやすくするために、一部の名前を変更できるようになりました。

Sudo mv ubuntu-logo.plymouth my-theme.plymouth
Sudo mv ubuntu-logo.script my-theme.script
Sudo mv ubuntu-logo.grub my-theme.grub
Sudo mv ubuntu_logo16.png my_theme16.png
Sudo mv ubuntu_logo.png my_theme.png

画像ファイルを編集する

選択した画像エディターを使用して、png画像を変更します。 GIMP のようにすばやい編集が可能です。

gimp my_theme.png my_theme16.png 
gimp progress_dot_on.png progress_dot_off.png 
gimp progress_dot_on16.png progress_dot_off16.png

これが私の変更の例です:

screenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshotscreenshot

構成ファイルを編集します。

  1. テーマ情報ファイルをセットアップします。

    gedit my-theme.plymouth
    

    行を編集27、および8そして、ubuntuロゴをテーマ名に変更します。

    [Plymouth Theme]
    Name=My Theme
    Description=A theme that features a blank background with a logo.
    ModuleName=script
    
    [script]
    ImageDir=/lib/plymouth/themes/my-theme
    ScriptFile=/lib/plymouth/themes/my-theme/my-theme.script
    
  2. 起動端末の色。 (オプション)

    gedit my-theme.grub
    

    紫色から他の何かに変更します。

    RGBカラーコードを使用して行1を編集します。

    役立つサイトは Color-Hex です。私はちょうど私のものを黒にするつもりです。

    if background_color 0,0,0; then
      clear
    fi
    
  3. テーマの変更を適用するスクリプトファイル

    gedit my-theme.script
    

    このファイルには、プリマスブートテーマをカスタマイズするために変更できるさまざまな側面があります。より高度な変更を行う場合は、それを検討する必要があります。背景色、ロゴ、ステータスインジケータの変更方法のみを示しています。

    行の編集169170174、および180を使用して、前に編集した背景のグラデーションと画像を変更します。

    Window.SetBackgroundTopColor (0.66, 0.66, 0.66);       #top 
    Window.SetBackgroundBottomColor (0.146, 0.146, 0.146); #bottom
    
    bits_per_pixel = Window.GetBitsPerPixel ();
    if (bits_per_pixel == 4) {
        logo_filename = "my_theme16.png";
        progress_dot_off_filename = "progress_dot_off16.png";
        progress_dot_on_filename = "progress_dot_on16.png";
        password_field_filename = "password_field16.png";
        question_field_filename = "password_field16.png";
    } else {
        logo_filename = "my_theme.png";
        progress_dot_off_filename = "progress_dot_off.png";
        progress_dot_on_filename = "progress_dot_on.png";
        password_field_filename = "password_field.png";
        question_field_filename = "password_field.png";
    }
    

テーマフォルダーを送信する

cp --recursive ~/themes/my-theme /lib/plymouth/themes

テーマを使用するようにプリマス構成を設定します。

Sudo ln -sf /lib/plymouth/themes/my-theme/my-theme.plymouth /etc/alternatives/default.plymouth
Sudo ln -sf /lib/plymouth/themes/my-theme/my-theme.grub /etc/alternatives/default.plymouth.grub

18.04+

Sudo update-initramfs -u

再起動して動作を確認します。

64
Brandon Clark

私は同じ問題に遭遇し、ここに来ました。運がありません。 Plymouthフレームワークをランダムに閲覧し始めたところ、default.plymouthファイルがリンクファイルであることに気付きました。端末でスプラッシュスクリーンを設定するたびに、ファイルが更新されます。試行錯誤を通して、この方法を見つけました。

ターミナルで、次のように入力します:gksu [file_Explorer_name]

これにより、ファイルを編集、削除、追加するためのルート(スーパーユーザー)権限を持つ新しいウィンドウが開きます。 /usr/share/plymouth/themes/に移動します。ここがテーマの場所です。テーマフォルダーがプリマステーマフォルダーにない場合は、移動します。テーマフォルダーで.plymouthファイルを見つけ、デフォルトのテキストエディターで開きます。ディレクトリを見て、それらが正確で最新であることを確認してください。テキストエディターを保存して終了します。 .plymouthファイルのリンクファイルを作成し、テーマフォルダー(/ usr/share/plymouth/themes /)にドラッグし、default.plymouthという名前に変更します。既存のファイル(ある場合)を削除する必要があります)themesフォルダー内。その後、ウィンドウとターミナルを閉じ、再起動して構成をテストできるはずです。

0
CStafford-14