it-mure.jp.net

PuTTYで変更仮想コンソールコマンドを送信する

PuTTYを使用して、通常のキーコマンドでLinuxの仮想コンソールを変更しようとしています- AltF1 または CtrlAltF1 など。ただし、これは機能しません。

TTYの切り替えは簡単で、PuTTYで、できればchvt経由ではなく、できれば上記のようなキーを押すことで実行できるようにする必要があります。

どうすればこれを行うことができますか?

10
nemof

SSH接続を介した仮想コンソールはありません。接続ごとに1つの端末を取得するだけです。 screen はあなたが探していることをするかもしれません:

画面は端末マルチプレクサとして最もよく説明されています。これを使用すると、コンソールベースのアプリケーション(インタラクティブなコマンドシェル、cursesベースのアプリケーション、テキストエディターなど)を1つのターミナル内でいくつでも実行できます。これを実行したいという願望は、ほとんどの人が画面に夢中になっているものです。マシンにログインしたときに、半ダースのターミナルエミュレーターを起動していました。1つはメールの読み取り、1つはコードの編集、1つはコードのコンパイル、1つはニュースリーダー用、もう1つはシェル用のWebホストです。 、 等々。ここで、1つのターミナルエミュレーターを起動し、その中で画面を実行します。問題が解決しました。

画面のもう1つの主な優れた機能は、ターミナルエミュレータを実行中のプログラムから切り離す機能です。つまり、screenを使用して、誤ってターミナルエミュレーターを閉じた後、またはログアウトした後でもプログラムを実行し続け、後で元の場所に戻ることができます。これは、多数のコンソールプログラムを実行する「セッション」の概念は、どこにいても任意の端末にバインドできる、または必要に応じて端末をまったくバインドできない、浮動エンティティであることを意味します。

13
Chris Acheson