it-mure.jp.net

外付けUSBドライブがスリープ状態にならないようにする方法(Windows 7)

重複の可能性:
外部ドライブをスリープ状態にしないようにWindowsを設定する方法

HP Windows 7ボックスといくつかのさまざまなブランドの外部USBドライブを持っています。

このセットアップの1つの大きな不満は、これらのドライブが10分ごとにスリープ状態になることです。アプリケーションで保存ダイアログが表示されたり、新しい iTunes の曲を再生しようとすると、これらのドライブがスピンアップして再接続するのを待機するため、これは本当に煩わしい遅延を引き起こします。時々それはちょうどWindowsをロックします。

これを防ぐ方法はありますか?たぶん、Windowsの実行中にこれらのドライブを起動したままにできるオープンソースアプリケーションでしょうか。

16
DA.

コントロールパネルの[電源オプション]に移動し、プランの[プラン設定の変更]をクリックすると、[詳細な電源設定の変更]オプションが表示されます。次に、[ハードディスク]と[USB設定]領域を確認します。

これは実際の答えではないかもしれませんが、「後でハードディスクをオフにする」を決して(0に設定)に設定してください。 ...しかし、それが起こったときにその方法でそれを使用している場合は、バッテリー使用時もそうです。

うまくいかなかったというあなたのコメントに応えて、これも試してください。デバイスマネージャーに移動し、USBルートハブに移動して、省電力オプションをオフにします。また、ハードディスクの下のディスクに対しても実行してみてください(このオプションがない場合がありますが、とにかく確認してください)。

enter image description here

17
KCotreau

一部のエンクロージャーでは、デバイス自体にこの設定があります。私のSeagateには、これやその他のファームウェア機能を制御するソフトウェアがあります。

3
Moab